シトルリンDXとシトルリンXLの違いを比較する

精力剤にシトルリンDXとシトルリンXLというものがあり、名前が似ているので、間違えてしまうことがあるかもしれません。
そこで、シトルリンDXとシトルリンXLには、どういった違いがあるのか比較していきたいと思います。
配合成分は、シトルリンXLは、シトルリン、マカなど全部で9種類配合、それに対してシトルリンDXは、シトルリン、トンカットアリ、ビタミン類などと、配合成分は30種類で、シトルリン配合量はシトルリンDXが圧倒的に多く、シトルリンDXのシトルリン量は業界最高と言われています。
値段もシトルリンDXの方が少しだけ安く、返金保証もついているのはシトルリンDXで、シトルリンXLに返金保証はないので、もし買うのであれば、シトルリンDXがいいのかもしれないと思う人が多いかと思います。

シトルリンDXとシトルリンXLは併用してはいけない

ただ、個人の好みはそれぞれで、シトルリンDXとシトルリンXL、どちらの精力剤も有名ではありますので、効果は期待できそうです。
シトルリン系のサプリは、勃起力向上と増大の効果があり、シトルリンはED気味の方には強い味方となってくれそうです。
ただ、シトルリンDXとシトルリンXLを併用すると、ビタミンなど、過剰に摂取したところで、体外に排出される成分なら問題ないかもしれませんが、アルギニン等の成分の過剰摂取は肝機能や腎機能の低下を招く可能性があり、生命活動に危険を及ぼすこともあるため、過剰摂取には十分な注意が必要です。
過剰摂取以外にも考えられるのは、飲み合わせの問題で、1つのサプリメントであれば、各成分を効率よく吸収出来るように考えて配合されていますが、複数のサプリメントを組み合わせて飲んでしまうと吸収効率を悪くしてしまったり、体に悪影響を与えてしまったりする可能性があります。
たくさんのサプリメントを飲んでいると効果がありそうに思ってしまいますが、一概にそうとは言えないものであるので、同じ目的のサプリメントを試す場合には、1種類ずつ試していく方がよいでしょう。

シトルリンXLとシトルリンDXでは、すべての面でシトルリンDXが勝っている

シトルリンXLとシトルリンDXの1日あたりの内容量を比較してみると、シトルリンXLは1日当たり、250mgを4粒で1,000mg、シトルリンDXは400mg×4粒で1,600mgで、シトルリンXLよりも、シトルリンDXの成分の種類が多いので、1粒あたりの分量も多くなり、1日の内容量も多くなるのではと考えられます。
今まで出た情報をまとめてみると、金額、成分、内容量、すべての面でシトルリンDXが勝っていますので、効果面でいうと、シトルリンDXがいいかもしれません。